カテゴリー: 4.慈宗院

20201008ih
4.慈宗院

ガラスの重大(窓ごし面会コチラです)(慈宗院)

コロナウイルスが騒がれはじめたころ面会一時制限が始まった。そのころからは想像できないほど長期の面会制限が続いている。 早期の終息を願うが、しばらくはこの状況が続きそうである。施設として厳しい選択をしなければならず、心苦しい。   対策として、窓越し面会を居室窓から実施していたが、ご家族側には屋根もなく、まさに仮設といった雰囲気。 今後もコロナ禍が長引くことを考え、しっかりとした面会スペーContinue reading

 
20200914b
4.慈宗院

敬老祝賀会(慈宗院)

さわやかな秋晴の季節となりました。 本日、少し早めの敬老祝賀会が行なわれました。   各テーブルに色とりどりの台紙を用意し、 お花やフクロウ、クマなど色んな形をした折り紙を貼り、 自分好みに作成していただきました。   最初はどのように貼ったら良いか迷われ、手が止まってしまう事が多かったですが、 出来上がってくる台紙を見て、 「これ可愛いな」 「ここに貼るのちょっと違うなぁ」なContinue reading

 
2.津長谷山学園4.慈宗院6.長谷山寮

「敬愛会職員募集」のお知らせ

敬愛会では現在、介護スタッフ及び支援スタッフを募集中です。 高齢者介護のお仕事や障害者支援のお仕事に興味をお持ちの皆さま、 当法人で一緒に働いてみませんか?   -現在募集中の職種につきましては下記の通りです-   障害者支援施設津長谷山学園での生活支援員(正規及びパート職員) 特別養護老人ホーム慈宗院での介護職員(正規及びパート職員) 障害者支援施設長谷山寮での生活支援員(正Continue reading

 
20200813a
4.慈宗院

カレー3選☆(慈宗院)

カレーといえば、今では家庭でも馴染みのお料理となり、「うちのカレーは~」という会話も聞かれるほど、具材や切り方、味も様々なのではないでしょうか。 慈宗院・デイサービスはせやまの「うちのカレー」は、具材は細かめ、甘口のルウに、さらにおろしりんごも加わりフルーティな風味です!   6月は、いつものカレーでした! ご高齢の利用者様でも、辛いものが苦手な方でも、安心の甘さです!   そContinue reading

 
20200806c
4.慈宗院

夏まつり(慈宗院)

梅雨が明け、本格的な暑さがやってきた8月。 夏と言ったら盆踊り!? 「はせやま音頭」をBGMに、 先月好評だったかき氷を利用者の皆さんに食べてもらって涼んでいただきました。 今回はかき氷のシロップ(メロン、いちご、ブルーハワイ)を利用者の皆さんにそれぞれ選んでもらい、 人気の味は「いちご」でした!! 食べてもらっているところにサプライズゲスト(大ネズミ)も登場。 大ネズミたちの奮闘で利用者さんも大Continue reading

 
20200707d
4.慈宗院

七夕(慈宗院)

だんだんと気温も高くなり、半袖が似合う季節になってきました。 やはり夏と言えばかき氷が食べたくなりますよね。   七夕行事では利用者様にかき氷を提供させてもらいました。 この日も晴れて暑い中、氷のけずれる音を聞くと、 皆さま笑顔で思い出話を語っていました。 いつもより食べるペースも早く「おいしかった」と言われ、充実した時間を過ごせました。   食べてばかりではありません。 ちゃContinue reading

 
20200604a
4.慈宗院

ゲーム大会(慈宗院)

新型コロナウイルスの影響で外出・外泊・面会にも不自由を強いられる中、 久しぶりのレクリエーション・ゲーム大会でした。   的当て、積み木、釣り、輪投げ、ボーリング等、皆さん思い思いにされていました。   特に釣りは今回大人気で、皆さん真剣です。 そして釣れた時は「釣れた!」と大きな声で喜んでいました。   終わった後で「どうでした?楽しめました?」と尋ねると、 「楽しContinue reading

 
20200603a
4.慈宗院

院内環境整備(慈宗院)

月に1回の院内環境整備。 居室は、壁や床、棚、何もかもを綺麗に掃除します。 ベッドは細かい所まで誇りを取り、綺麗に拭き上げます。凄い埃でびっくりします。   水仙食堂。 食堂と名は付いていますが、今は食堂としては使われていません。 オンライン面会のお部屋として使用する為に、大掃除をしました。 棚には、古~い物が沢山。 昭和時代のオセロに囲碁、帽子、服、毛糸ならまだしも、 米袋に入った大量Continue reading

 
20200526a
4.慈宗院5.はせやま

初の「天津飯」(慈宗院)

慈宗院・デイサービスはせやまのお昼ごはんに、「天津飯」が新登場です☆ とある日のお昼休憩の団欒中… 「利用者さんは、あんかけのものは食べやすそう」 という介護員の言葉を聞いた調理員により、 「なら、天津飯とかもいいんじゃない?!」 「今度は天津飯をやろう!」 と発案されました! 玉子も、1枚1枚焼いていきます。 しっかりと熱したアツアツのフライパンに、アツアツの情熱と油を注いで焼き上げる玉子は、こContinue reading

 
20200513a
4.慈宗院

オンライン面会(慈宗院)

先日お知らせした「オンライン面会」 ぞくぞくと予約が入ってきています。   家族さんより、 「こんな機会を作ってくださりありがとうございます」 「久しぶりに顔が見れるのを楽しみにしています」 と、うれしいお電話が。 いえいえ、遅くなり申し訳ございません。の気持ちでいっぱいになります。   オンライン面会予約当日 奥さんと長男さんと面会をするY さん。 賑やかな面会に、家族さんのContinue reading

 
20200505a
4.慈宗院

こいのぼり(慈宗院)

今日はこどもの日ですね。 先日の行事の日(4月27日)で製作中だった「こいのぼり」 見事に完成しました。   まずは「あゆみ」のこいのぼり トイレットペーパーの芯を使い、千代紙を細かく切っての貼り絵。 これは是非是非拡大して見て下さいね。   力作のこいのぼりをバックに、記念撮影を行いました。   つづいて「ことぶき」のこいのぼり 利用者さん皆さんの手形スタンプが鱗になっていまContinue reading

 
20200427a
4.慈宗院

行事の日(慈宗院)

今日は月に一度の行事の日でした。 いつもなら、どこか外へ行ったりするのですが、コロナ予防対策として、各ユニットでそれぞれ楽しみました。   「あゆみ」では、こいのぼり作り。 トイレットロールペーパーの芯を半分に切り、こいのぼりに見立ててデコレーション。 こいのぼりの絵を書き過ぎて、数秒で書けるようになったと自慢する職員。   「やすらぎ」では塗り絵を。 重度の方が多いユニットにContinue reading

 
20200427a
4.慈宗院

13個のプレゼント(慈宗院新人研修)

4月に4名の新人職員を迎え、1ヶ月が経ちました。 慈宗院では、その1ヶ月間で、各課の役職による新人研修が行われます。 管理課からの介護保険の基礎、規則・規程について 医務課からの看護について 給食課からの栄養について 介護課からは、心構えに始まり、食事、排泄、入浴、移乗、虐待、さらに介護ソフトの入力まで さらに、居宅について、防災についてを加え、計13回。   それぞれ熱心に受講していたContinue reading

 
20200427b
4.慈宗院

盛り盛りランチ(慈宗院)

昼休憩。 1冊の使い古されたヨレヨレのノートをめくる調理員(2年目)。 「それなんですか?」とのぞき込む、隣に座る調理員(1年目)。 入職してからずっと書き続けているオリジナルマニュアルだそうだ。 メニュー1つずつ、色分けしながら、本当に細かいところまで書き綴られている。 手順だけでなく、食べる方への思いが込められた内容だ。 暗黙知のような、新人にはとらえづらい部分への苦悩もうかがえる。 「覚えがContinue reading

 
20200415
4.慈宗院

灌仏会(慈宗院)

今日は灌仏会が行われました。 お釈迦様に甘茶を注ぎ、これからの健康と幸せをお祈りし、甘茶をいただきました。 灌仏会の後、座談会を行い利用者さんの要望等をお聞きしました。 院内で出来る行事を出来るだけ行い、利用者さんの食べたい物を聞き、可能な限り献立に反映させ、 少しでも利用者さんが楽しく有意義に過ごせていただけるように、職員一丸となって努めていきます。       &Continue reading

 
20200404c
4.慈宗院

花見(慈宗院)

今日は朝から、気温も上々、桜も満開だったので、駐車場の桜を見に行きました。 玄関から外に出た途端、「わぁ~!」と感嘆の声を上げる利用者さんもおり、皆さんとても喜ばれていました。 ほとんど去年と同じメンバーだと思います。 「また来年も同じメンバーで花見をしたいね」と、皆さん励まし合っていました。        

 
20200303h
4.慈宗院

ひなまつり(慈宗院)

「ひなまつり」を利用者の方たちに喜んでもらえる様に、ひな祭りを行う場所の飾り付けや、 お菓子などを用意して、盛大に出来る様に準備しました。 来て頂いた利用者の皆さんは、目をキラキラして、凄く喜んでみえました。 また今年の干支はネズミだったので、二匹のネズミがサプライズゲストとして登場して頂き、利用者の皆さんは驚いていました。 ネズミと一緒に写真を撮ったり、お菓子を配ったりして、利用者の皆さんは凄くContinue reading

 
20200221a
4.慈宗院

マイチルト車椅子 寄贈受け(慈宗院)

吉田福祉基金様より、マイチルト車椅子の寄贈を受けました。 吉田福祉基金様は長年に渡り、職員のより一層なる資質向上の為の様々な研修会を開催していただき、 また環境整備事業として福祉機器等の寄贈をしていただいております。 平成30年にも自走式車椅子5台の寄贈を受け、現在フル活用させていただいております。 今回寄贈していただきましたマイチルト車椅子も、利用者さんの日常生活の移動、病院受診、外出時等に活用Continue reading

 
20200213a
4.慈宗院

ドライブへ(慈宗院)

いつもになく暖かい天候に恵まれ、8名の利用者の方と近場ではございますが、ドライブに出掛けました。 辰水神社の大きなねずみの干支、立派で、皆さん曲がっている背を伸ばし見上げました。 このジャンボ干支、1986年から辰水地区のふるさと愛好会様が製作されています。 今年は東京五輪が開催されるので、金色のねずみが聖火リレーのトーチを掲げています。 下からではありましたが、お参りもしました。 次は津カントリContinue reading

 
20200203d
4.慈宗院

節分会(慈宗院)

今年の年男・年女は、利用者さん7名、職員4名。 96歳の方を筆頭に84歳、60歳、36歳と続きます。 裃と袴を着て、またお福に扮して、まずは年男年女の紹介と挨拶です。 今年の抱負を言っていただいたり、やりたい事を言っていただいたり、 職員よりは「12年後も一緒に元気に年男年女を迎えましょう」とありました。 「そうですね~」っと、和やかな時間を過ごしていた所に!!   鬼登場!! 何やら、Continue reading

 
20200114a
4.慈宗院

新春ゲーム大会(慈宗院)

慈宗院の新春恒例行事 Part2「新春ゲーム大会」を行いました。   お正月のゲームと言えば、「福笑い」ですよね。 まずして、目隠しが逆さまなのに突っ込みたくなります。 まずそこで笑い、出来上がった顔にまた笑い、爆笑の連続。   数字が書かれた的にお手玉を落とします。 3つ落として合計点数を競います。 合計300点と言う強者も!   輪投げ。 何輪入るかな? どの距離Continue reading